SIMフリースマホ(格安スマホ)を契約できない人の特徴

【格安SIM契約できない人チェックリスト】

  1. わからない事は、店員に聞けばいいと思ってる
  2. 人にやってもらうのが当たり前だと思ってる
  3. SIMカードが何かわかってない
  4. SIMフリーが何かわかってない
  5. 自分で操作しようとする気持ちがない、覚えようとしない。
  6. 店員やオペレーターの言う通りにスマホの操作ができない&メモがとれない
  7. 自分が今まかれてる状況をうまく説明できない(故障とかも含めて)
  8. 自力でバックアップがとれない

1つでも当てはまるなら格安SIMは買わない方がいい

 

総合すると→「検索しない」&「検索できない」

 

もう一つ付け加えると
「iPhone」や「国産のスマホ」にこだわりすぎている
※中華製スマホや韓国製スマホを毛嫌いする
↑↑↑
ここを否定してしまうことで、iPhone1本化の選択しかなくなってしまうので。
※いま日本製のスマホにこだわる時代ではないし、格安に済ませたいのに中華製スマホを選択肢に入れないのはナンセンスである
※スマホなんて2〜3年で買い替えるものだと思うと気分が楽になります。

 

iPhone11万→中華製スマホ3〜4万

 

逆に↑↑↑「1」〜「8」までの事ができれば、毎月数千円スマホ代を安くできます。

まず最初に勇気を出してやらなければならない事!それはSIMフリースマホを購入すること

まずあなたが格安SIMフリースマホに変える第一歩を踏み出すのに必要な事は、

 

SIMフリースマホを勇気を出して購入することからです!!

 

さぁ勇気を出してSIMフリースマホを購入するのだぁ〜!

 

Amazonを開いて検索「SIMフリースマホ」で最初に勇気を出してやらなければならない事!それはSIMフリースマホを購入すること

 

 

 

【日本製にこだわりたい方向け】シャープアクオス

 

もしくは楽天でiPhone【SIMフリースマホを購入】


 


 

まぁ64ギガあれば大丈夫でしょう!!

 


 


 

他にもSIMフリーについて知りたければ、価格ドットコムなんかで自分で調べてね!!

 

あと、ココ(ネット上)でスマホが購入できているということは、

 

「クレジットカード」を持っていると思いますが、もしクレジットカードをお持ちでなければ、

 

後々、SIMカードを契約する時に必要ですので

 

ついでにクレジットカードも契約を済ませておいてくださいね!

 

【永年会員費無料】のこちらがおすすめです↓↓↓

SIMフリースマホが無事に届いたら、お次はSIMカードの大きさを調べるべし!!

格安スマホ契約の仕方
SIMカードには大きさがあるのだけれど、

 

今現在は、だいたいnanoSIMカード(ナノシムカード)か、

 

microSIM(マイクロシムカード)

 

それは、事前にスマホ購入の時に調べられるが

 

もしも万が一・・・・・とか思う人は、あせらずゆっくり

 

SIMフリースマホが家に届いた時に、説明書かなんか読んでください。

 

まぁ基本的には、そのスマホと型番なんかで【検索】すればすぐに出てきます。

 

例:【iPhone11 SIM 大きさ】と検索すればこのように出てきます
↓↓↓
格安スマホ契約の仕方

 

ってことは、iPhone11を購入した場合はnanoSIMカードを契約すればいいってことです!!

 

 

格安SIMカードを契約します

みなさんは携帯スマホ3社(docomo・au・ソフトバンク)からスマホ代が高いという理由で

 

格安スマホ会社に替えようとしているわけなのですが、

 

格安スマホ会社も腐る程あります。

 



※ドコモの回線を使っています

 



※訪問対応ありで初期設定までしてくれます

 



※こちらもドコモ回線です。

 



※CMでも有名LINEモバイル

 



※そしてそして深キョンのUQモバイル!!

 

初心者格安スマホユーザーを迷わせて申し訳ないのだが、とりあえず最低でもこれだけの格安スマホ会社があるので、

 

決めれない場合は「どちどちどちらにしましょうか?天の神様の言うとおり」で決めてください。

 

まぁ、のちのち【検索】で困らない情報量があるのはUQモバイルかなと思います。

 

UQスマホユーザーが多ければそれだけネット上にUQモバイルに関しての情報が載っているということなので。

格安スマホ会社が決まったら、ちょっと待ったぁMNP予約番号を取得する

MNP予約番号を取得する

 

さぁさぁここで最難関の携帯スマホ3社とのお別れ(解約&MNP予約)をしなければならない。

 

正直、この電話がマジで大変で疲れる。

 

なぜなら、つながらない・・・・・・・

 

電話会社なのに、どこも電話にでんわ
↑↑↑
どこもをドコモとかけていることに気づいていただけましたでしょうか?

 

 

そんなことはどうでもいい!!

 

マジで、相手(携帯3社ドコモ&au&ソフトバンク)も解約されないように必死で食い止めてくる。

 

ソフトバンクに限っては、子会社のワイモバイルに乗り換えろとしつこく迫ってきます。

 

それらを払いのけて、

 

「解約したいので、MNP予約お願いします!!」

 

ただこれだけ伝えましょう!!
MNP予約番号を取得する

 

※MNP番号予約はあくまでも今まで使っていた携帯番号をそのまま使いたい人に限ります。

 

新規で電話番号取得する方はこのMNP予約は関係ありませんので、読み飛ばしてください。

例えばUQモバイルで契約すると手順はこんな感じ

UQモバイルで契約,名古屋
【用意するもの】

  • クレジットカード
  • 本人確認書類(免許証など)
  • NMP予約番号

クレジットカード持ってない人は永年会費無料のコチラがおススメ
↓↓↓

 

UQモバイルで契約,名古屋

【SIMのみを購入】と【他社からのお乗換え(NMP)】を選択する

 

UQモバイルで契約,名古屋
※現在のキャリアとは、いま使っているスマホはどこか?(ドコモ・au・ソフトバンク)

 

最後に料金プランを選んでおしまいです!!

UQモバイルで契約,名古屋

購入したSIMフリースマホにUQモバイルから届いたSIMカードをぶっさす!!

SIMカードをぶっさしたら

 

スマホの【設定】画面
SIMフリースマホにUQモバイルから届いたSIMカードを挿す
※だいたい「かぎマーク」

 

から、

 

SIMカードとモバイルネットワーク

 

そしたら次にSIMカード設定
SIMフリースマホにUQモバイルから届いたSIMカードを挿す

 

そしたら次にAPNでUQモバイルを選択
SIMフリースマホにUQモバイルから届いたSIMカードを挿す
ここでUQモバイルと表示がでるのでUQモバイルを選択
※画面上ではDMMと出ていますがお気になさらず

 

そしたら最後にちゃんとSIMカードが読み込まれたか確認
SIMフリースマホにUQモバイルから届いたSIMカードを挿す

  〜本を「耳で」読む習慣が、あなたの日常を変える!〜        【日本最大のオーディオブック配信サービス audiobook.jp 】 「本を読みたいけれど、時間がない・・・」 「勉強したいことが山ほどあって追いつかない。効率化したい。」 そのようにお思いの方も、実はまだ使える時間があることをご存じですか? それは、あなたの「耳のスキマ時間」。 耳だけ空いていれば、本を読むことができてしまう方法があるんです! それが、本を「耳で」読む新しい読書の形、“オーディオブック”。 書籍をプロのナレーターが朗読し、音声化したオーディオブックなら、 手が空いていない作業中や、移動中でも、手軽に読書をすることが可能。 オーディオブックを使えば、例えばこんな時でも読書ができるんです!  ★満員電車の中で語学テキストを“読む”  ★家事をしながらエッセイを“読む”  ★ランニングをしながら自己啓発書を“読む”  ★車を運転している間にビジネス書を“読む”  ★寝る前に、目を閉じて小説を“読む” 使い方はとってもカンタン。 パソコンで、CDに焼いて、MP3プレイヤーに入れて、スマートフォンで。 あなたのお使いの機器を使って、いつでもどこでも読書が楽しめます。 さあ、あなたもオーディオブックで、新しい読書を始めませんか?